イライラする!浮き沈みが激しい!もっと安定した気持ちになりたいときの主食の選び方!

いつも食べている主食!
何を食べていますか?

 

人によっては、
麺類
パン
シリアル
がメインですという方!

 

最近お米は食べてないと
いらっしゃるのでは
ないでしょうか。

さて、その主食の色は
何色でしたか?

色?

そう色が身体のバランスを
整えるのに重要だったりするんです。

こんにちは!ダイ奈です。

 

イライラする!浮き沈みが激しい!もっと安定した気持ちになりたいときの主食の選び方!

思い出していただいた主食に
茶色のものはありましたか?

 

主食を茶色に変えるだけで
浮き沈みのない、
安定した気持ちを取り戻す
サポートができると思います。

 

ここで着目したいのは、
血糖値を上げにくい主食を
選びたいのです。

 

主に主食となる炭水化物は
糖が含まれているため、
血糖値の上げ下げに関わってきます。

 

血糖値は血液中の糖の量を
表しています。

 

血糖値が急激に上がるものを食べると、
血糖値は急激に下がってしまいます。

 

この落差がイライラの原因になるんですね。

 

急激に下がった
血糖値の後に出てくるのは、
ドーパミンや
ノルアドレナリンなどの
興奮系ホルモン。

 

興奮系ホルモンは
やる気を出したり、
集中力を出すのに、
必要なホルモンですが、
上がりすぎると攻撃的になり、
イライラのもとになります。

 

血糖値は一定した数値が理想。

 

急激に上がったり、
下がったりするのではなく、
いつも同じ高さというのが
いいのですね。

 

その血糖値は食事の後に
あがります。

 

血糖値を穏やかに
あげる食事を選べば、
イライラや感情の浮き沈みが
少なくなるのですね。

 

血糖値の上がりにくい主食の選び方

太りにくい食材の見極め方!

GI値(血糖値のあがる指数を表した値)が
低い食べ物を選ぶためには、
色の濃いものを選びましょう!

 

白米→玄米
食パン→ライ麦パン・全粒粉パン・ふすまパン
うどん→そば

 

白いものより、
茶色・色の濃いものを
選ぶと覚えておくと簡単ですね!

 

ちなみに私は
酵素玄米を
食べていますよ!

 

同じものを食べるのでも、
色の濃いものを選ぶということです!

 

次の食事から
意識していただければ
嬉しいです。

 

毎日の積み重ねが
あなたの身体を変えていきます!

 

私があなたのお役に立てれば嬉しいです!

 

メール講座では、
食事についてのお話を
たくさん書いています。
よかったら、
登録してみてくださいね!

 

ご登録は今すぐこちらをクリック↓
ママの心と身体を元気いっぱいにする無料メール講座

イライラする!浮き沈みが激しい!もっと安定した気持ちになりたいときの主食の選び方!” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。