【お客様のお声】驚き!イライラ・くよくよの感情は食べ物で作られる

子育てのことに
もやもやしたり。
他の子供と我が子を比べて、
焦りを感じたり。

 

仕事での失敗で
落ち込んでしまう。

 

こうしたことはありませんか?

 

私もそうでした。

 

くよくよ悩んでは、
その感情を引きずって、
イライラした感情を
家の中で出していたと思います(涙)

 

今回は、
皆川信子さん(仮名)からの
お声をご紹介いたします!

 

皆川信子さん

個別相談前に悩んでいたことや、解決したいと思ったこと

自分自身もそうなのですが、
3歳の娘も便秘がち
以前よりは改善されているのですが、
出ても固めだったり
コロコロしたものだったり
する時があるので、
きちんと整えていけたらと
思っていました。

個別相談で受け取ったこと、感想
体質(冷えやむくみ、便秘など)はもとより、
イライラやくよくよなど
感情に関することも
食事で改善するできることを知り、
とてもビックリしました。

 

些細なことでイライラしたり、
くよくよしてしまうので、
改善していこうと思いました。

 

また、身体は
今食べているもので
できていることも
改めてわかったので、
家族のためにも改善していきたいです。

 

印象に残ったことや今すぐにでもやってみようと思ったこと

 

自分がどんな状態なのか、
どうしていきたいのかが
自分でわかっていないというか、
答えるのに時間がかかりました。

 

不調や食事内容など
書き出すことで
自分の傾向などもわかると思うので、
まずはそこからはじめていきます。

 

ダイ奈はどんな印象でしたか?
常に笑顔で、とにかく笑顔が印象的でした。

 

どんな人におすすめですか?
食べちゃいけないのに
食べてしまったり、
食事に迷いがある方。

 

あれこれ気にせず、
楽しんで健康になりたい方
おすすめです。

 

個別相談内容を実践して、半年後どのような女性になりたいですか?
小さなことでイライラ、
くよくよしないで
毎日楽しく過ごしたいです。
できることから進めていき、
優しく元気になりたいと思います。

 

信子さんありがとうございます!

一緒に変わって生きましょう!

※掲載は許可を得たものだけを載せております。

 

感情も食べ物で作られる

身体にいい!美味しいのに、子供が食事に文句を言う!怒る?脅す?悲しむ?子供が笑顔で食べる方法とは!

 

感情って、
不思議なもので、
食べているものによって、
変わるんですよね。

 

感情を作っている、
脳内ホルモンも
食べ物でできているから。

 

心を安定する
脳内ホルモンが
しっかり分泌できるようになると、
イラっとしても、
落ち込んでも
すぐに穏やかな心を
取り戻すことができます。

 

初めは不安や
悩みをたくさん送ってくださっていた
サポート生も、
「こんな出来事がありました。こうしたらいいと思うので、やってみました!」
というように、
自分で考えて、
行動するようになるんです。

 

私がサポートに
心がけていることは、
迷いのない軸を作ること。

 

それは食べ物だけでなく、
サポート生の生き方まで。

 

人と比べたり、
自信がないのも
軸を作ることで、
迷いがなくなってくるのです。

 

大丈夫!
あなたもさらりと
変わって生きましょう!

 

信子さんの受けた個別相談はこちらです。