ポテチ完食!…ヤバいよ・ね??太る理由を脳内ホルモンの観点から!

ポテトチップスは
魔の食べ物である…

 

これは、一度開けたら
止められない…

 

食べきるまで
止められないから…

 

お昼を過ぎると、
ラジオを聴くのが日課の私。

 

その日もシーズニングを
聴いていました。

 

水曜パーソナリティは
福井が誇る
若新雄純さん。

 

彼がポテトチップス
もっとも太る食べ物だとメンタリストの
DAIGOがyoutubeで言ってた。

 

と話していたのを聞いて、
私もその動画見た!
と嬉しくなったものです。

 

若新さんめっちゃ考え方が
面白いので、好きなんです(^^♪

ポテトチップスが太るわけ

スナック菓子が止められない!そんなあなたへのおススメは!?

ポテトチップスが太るというのは、
脂の吸収率高い食べ物だから。

 

そう、脂質×糖質
食べ物は太る素なんですね。

 

ではなぜ人は脂質×糖質
組み合わせが好きなのか??

 

これは本能的に備わった、
「おいしい」と感じる味覚だから。

 

人は生まれつき、
旨味×甘味×塩味
の組み合わせが
おいしいと感じるように
できているんです。

 

ポテトチップスは
旨味(油)×甘味(じゃがいも)×塩味(塩)
の組み合わせ!

 

さらに、企業がもっと食べてもらおうと、
研究に研究を重ねて、
食べたくなるような中毒性のある
おいしさを追及しているから、
食べてしまうのですね!

 

ポテトチップスは脳内ホルモンにも影響を与えていた!!

お菓子を控えるにはこうすればいい

油たっぷりのポテチは
ある脳内ホルモン
ガンガン分泌するように
なっているのです(驚)

 

人は常日頃、
幸せ感・快楽
求めています。

 

その快楽を味わう時に
分泌するのが、
興奮系の脳内ホルモン
「ドーパミン」

 

覚せい剤に
なぜ中毒性があるかというと、
ドーパミンと勘違いするような
レセプターをもっており、
それが神経回路のシナプスと
うまく結びついてしまうから。

 

すると何もしなくても、
勝手に快楽感
味わうことが出来る。

 

これを味わってしまうと、
なんども覚せい剤に手を
染めてしまうのですね。

 

恐ろしい…

 

ポテチを完食してしまう理由

食べてないのに太ってしまうというお悩み

ポテトチップスには
快楽を味わえるような
成分が入っているんです!

 

それが、「油」
ポテトチップスに限らず、
油物はドーパミンに刺激を与えます。

 

ドーパミンに刺激が
与えられることで、
快楽感を味わい続けることが
できるんですね!

 

なので、食べるのを
ストップすることができない。

 

ポテチを食べると太る理由

ぽっこりお腹は卒業できる!?

このポテトチップスや
揚げ物は
糖質×脂質がほとんど。

 

この組み合わせは、
エネルギーとして使われる前に、
直行便で脂肪細胞へと
運ばれます。

 

つ・ま・り…
「太る」ということ。

 

さらに、悲しいかな。

 

脂肪細胞に脂肪が蓄えられて
太ってしまうと、
食欲を抑えてくれるホルモン
レプチンが働かなくなる。

 

すると…
ますます太るという
負のスパイラルに。

 

 

ダイエット中はもちろん、
疲れたからとスナック菓子に
手を伸ばさないのが
オススメです。

 

 

食べるときは、
誰かとシェアしてね!

 

最後に

ダイエットを成功に導く3つのポイント!

ポテチなどのスナック菓子が
止められないことの一つに、
「栄養不足」があります。

 

心も体も健やかであれば、
ドーパミンを促したり、
血糖値を上げて、
気分を盛り上げようとしなくてもよくなるから!

 

そのためには栄養を
バランスよくとること。

 

これについては
無料の動画セミナー
詳しく話しています。

 

何度も見て、
ポテチ断ちのみならず、
自然と幸せがあふれてくる
毎日を過ごすヒントにしてくださいね!

 

ご登録はこちらから↓
https://aroshoku.com/mailkouza