ダイエット中のお酒との付き合い方

仕事の付き合いで、お酒を飲む機会がある。
仕事から疲れて帰ってきて、必ずビールを飲むという方、いらっしゃるのではないでしょうか。

私もその中の一人でした。
家ではビール片手に夕飯の準備をしたり、夕食には必ずビールをのむ日々。
休肝日は二日酔いの日だけ。

ストレスからの食べすぎを卒業して、いつもの毎日が輝きに変わる!アロマ食育ダイエットのダイ奈です。
ダイエット中のお酒との付き合い方

残念ですが、ダイエット中のアルコールは避けてほしいことの一つです。

アルコールを摂取すると、肝臓がアルコールを分解するために働きます。
食事で血糖値があがると、血糖は通常筋肉→肝臓→脂肪細胞へと運びこまれ、脂肪を蓄えていくのですが、肝臓が血糖の引き取りを拒否するので、どんどん脂肪細胞へと運ばれてしまいます。
血糖が中性脂肪に姿を変えて、脂肪細胞に運ばれれば、ご想像の通り、どんどん体重は増加していきますよね。

なので、極力お酒は避けていただきたいです。

私がお酒を毎晩飲まなくてもよくなった方法は、食事のバランスを整えたことです。

たまに飲むこともありますが、二日酔いになることはなくなりました。

お酒はたしなむ程度が、美しい女性の姿につながるかもしれませんね!

ダイ奈はあなたのキレイつくりを応援しています!

メール講座では、
食事についてのお話を
たくさん書いています。
よかったら、
登録してみてくださいね!

ご登録は今すぐこちらをクリック↓
ママの心と身体を元気いっぱいにする無料メール講座

ダイエット中のお酒との付き合い方” に対して1件のコメントがあります。

この投稿はコメントできません。